ThinkPad X1 Carbonのカスタマイズが実際に届くまでの納期。

ThinkPad 納期 遅延

先日より当ブログでも書いていたように、MacからWindowsに乗り換えるにあたって購入したThinkPad X1 Carbonがやっと到着した。

ネット上では、「ThinkPadは遅延する」「連絡も無く1週間納期がずれる」など、あまりいいことが書かれていなかったため、実際に到着するまでヤキモキしていた。

結果的には、購入時の予定よりの2日も早く到着したので良かったが、おそらくモデルが発売してすぐの頃はそうは問屋がおろさないんだろう。

今回は、今後ThinkPadの購入を考えている人に向けて、発売からしばらく経過したモデルをカスタマイズして注文した場合の納期について書いていこうと思う。

ThinkPad X1 Carbon の米沢生産モデルをカスタマイズで注文

今回注文したのは、ThinkPad X1 Carbon の米沢生産モデルのカスタマイズ。11月21日の18:00頃。注文後すぐにカード決済を行ったが、注文確認には少し時間がかかるようだ。

[aside type=”normal”]ちなみに、LENOVOのサイトで注文をすると海外から決済されることになるらしい。本当は11月の19日に一度注文したのが、僕の持っていたクレジットカードが、海外決済の上限が10万円になっていたため、一度注文がキャンセルされてしまった経緯がある。今ご注文を予定している人は、事前に海外決済の金額が購入代金をカバーできるか確認しておいたほうがいいかもしれない。[/aside]

11月23日になって納期ステータスが更新

おそらく、カード決済が正式に承認され、注文の情報がLENOVOの工場や倉庫に反映されたタイミングなんだと(思う)。

PC本体と、ドックの出荷日が異なるのに到着日が同じなのは、PCは国内工場で生産され、ドックは中国倉庫の在庫から発送されるということだと思う。

注文時の納品予定が12/4だったので予定通りだ。

11/24に突如ドックが中国から出荷

まぁ暫く掛かるだろうと思っていたが、注文が確定した翌日、急にドックが中国から出荷されたというステータスに更新された。

先に届いても何の役にも立たないドックが届くのか・・・

11月29日、注文から8日後にPC本体が発送

出荷予定の29 日になってもLENOVOのサイトから注文ステータスは更新されなかったので発送が遅れるのかと思ったが、NECロジ(おそらくLENOVOのパソコンを中継している運送業者)の方で追跡番号が発行されていたので確認してみると、どうやら予定通り11月29日に工場を出荷したようだ。

PC本体発送状況

ちなみに、同じタイミングでドックのほうが個配を担当するヤマト運輸に引き継がれ、正式なお届け予定日が決まった。

ThinderBolt ドック発送状況

11月30日、PC本体もヤマトに中継完了。到着予定が決まる

翌日、PC本体もヤマト運輸に引き継がれて、ヤマトの追跡番号が発行された。

PC本体発送状況

ThuderBolt ドック発送状況

普段利用し慣れているヤマトの追跡番号があると、どこか安心するのは僕だけじゃないと思う。

何れにせよ、注文当初は両商品ともに12/4到着予定だったが、結果的に、中国発送で在庫のある「ThinkPad ThunderBolt 3 ドック」が12/1(注文から10日後着)、国内発送の受注生産品の「ThinkPad X1 Carbon」が12/2(注文から11日後)に到着することになった。

そう考えると、中国発送の受注生産のThinkPadになると、もっと時間がかかると思う。

さすがヤマト。時間指定通りに到着!!

ThinkPad ThunderBolt3 Dock

ThinkPad X1 Carbon

この記事のまとめ

このような経緯から、少なくとも今回僕が注文したときは、遅延することもなく、むしろ注文時の予定日よりも早く到着する結果となった。

しかし、ThinkPad X1 Carbon 2017自体が発売されてからしばらく経っていることを考えると、遅延しなかったのは当然の結果かもしれない。

今回の注文をした上で、遅延すると評判のThinkPadをネット注文するとき、どのようなことが考えられるかとまとめてみた。

1,在庫商品は中国倉庫にあるため、発送自体は早いが輸送に日数がかかる。

2,受注生産のパソコン本体でも、米沢工場製造モデルであればさほど時間はかからない。

3,おそらく、中国製造モデルになると、到着までに2週間程度の期間を要すことになると思う。

4,LENOVOのサイト上の出荷状況ページはあまりアテにならず、運送会社の発送ステータスを見たほうが確実な日付がわかる。

5,ThinkPadの納期が遅いとネット上では書かれているが、発売してすぐのモデルの場合はそういうことが往々にして起こるようだ。

6,Amazonや楽天の通販や、発送までが早いAppleの通販と比べると痛い目にあう。決済確認だけで1~2日要する。

7,絶対にこの日までにパソコンが必要という人は、店頭モデルを買うべき。

ではでは。