大人でも楽しめるアニメ映画ランキングベスト5

大人でも楽しめるアニメ

大人である皆様はアニメは見ますか?

子供の頃は毎週楽しみにしていたアニメが有ったものの、大人になると「アニメなんて子供の観るものだ」なんて感じで除外してしまっているのではないでしょうか?

今回は、そんな大人の皆様でも楽しめるアニメ映画をご紹介しようと思います。

リトルプリンス 星の王子さまと私

© 2015 LPPTV-Little Princess-ON Entertainment-Orange studio-M6 Films.

フランス人作家による世界的に有名な児童書「星の王子さま」を「カンフー・パンダ」の監督、マーク・オズボーンが3DCGでアニメ映画化。

「素晴らしい大人」になるために教育熱心な母の作ったストイックな人生設計に従う女の子、しかしある日隣に住む変わり者の老飛行士と知り合い、彼が若い頃に出会った「星の王子さま」の物語に魅了されていきます。

要所で挟まれるコマ撮りアニメがなんとも言えない懐かしさを醸し出し、心の奥に眠った童心を掻き立ててくれます。

何事も新鮮に感じ、世界が輝いて見えていた子供時代を思い出させてくれる映画です。

2015年 フランス、日本で公開。

アノマリサ

(C) Anomalisa, LLC 2015. (C) 2016 Paramount Pictures.

「エターナル・サンシャイン」「マルコヴィッチの穴」のチャーリー・カウフマン監督によるストップモーションアニメーション作品。

アカデミー賞にノミネートもされ、話題を呼びました。

カスタマー・サービスのプロフェッショナルとして名の知られているマイケルは人生に歓びを見出せず、友人や家族を含め全ての人の声が全く同じに聞こえてしまうことが悩み。

しかしある日、他の人とは違う特別な声を持つリサという女性に出会います。

シュールな笑い、少し変わった形での性描写を交え、他者に対して身勝手な幻想を抱く男の哀しい性を描くまさしく大人向けのヒューマンドラマです。

2015年 アメリカで公開。

東京ゴッドファーザーズ

©2003 今 敏・マッドハウス/東京ゴッドファーザーズ製作委員会

若くして亡くなった天才アニメーション作家、今敏監督作品。

海外でも認められた「東京ゴッドファーザーズ」はスペインのシッチェス国際カタルニア映画祭で最優秀アニメーション映画観客賞を受賞しています。

元競輪選手のギン、働いていたスナックを飛び出してきたオネエのハナ、家出少女のミユキはホームレスとして共同生活を送っていたところ、クリスマスの夜に1人の赤ちゃんを拾います。

3人は拾った赤ちゃんの親を探すために東京の街に出ますが、様々なハプニングに見舞われ……

何をやっても空回りばかりの主人公たちが繰り広げるドタバタ珍道中に笑い、クリスマスに起こるささやかな奇跡に少しだけ涙腺が刺激されます。

2003年 日本で公開。

コララインとボタンの魔女

©Focus features and other respective productions studios and distributors.

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のヘンリー・セリック監督によるストップモーション・アニメーション映画「コララインとボタンの魔女」。

ゴールデングローブ・アニメ映画賞にノミネートされるなど数々のノミネートを記録した秀逸作品です。 想像力が旺盛で活発な少女、コララインは引越し先で這ってようやく通れる大きさの小さな扉を見つけます。 その扉の奥は愉快で奇妙な現実とは別の世界に繋がっていたのです。

見ているだけでうっとりしてくる美術や子供には少し刺激が強めのホラーチックな作風もさることながら、最新の技術を駆使したアニメーション表現に唸らされること間違いなしです。

2009年 アメリカで公開。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

人気テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場用映画第9作目。

春日部にオープンした「20世紀博」は昭和の懐かしい雰囲気に浸ることのできるテーマパーク。

しんちゃんのお父さんやお母さん、古き良き時代を知る春日部の大人たちは子供たちそっちのけで20世紀博の世界にのめりこんでしまいます。

しかし、その20世紀博の裏側では「イエスタデイ・ワンスモア」という集団が21世紀を訪れさせないようにするための壮大な計画を動かしていたのです。

昭和の情景やカルチャーパロディにノスタルジーを感じさせながらも「大人になること」に対して真摯に向き合う大切さを教えてくれます。

「所詮子供向けのアニメ映画」と鼻で笑い食わず嫌いするにはあまりも勿体無い逸品です。

2002年 日本で公開。

大人だってアニメ見ていいじゃん

いかがでしょうか?ここで紹介した5つのアニメは、どれも「単なる子供向けアニメ映画」の一言では括れない作品ばかりです。騙されたと思って、一度観てみてはいかがでしょうか?きっと新しい世界観が得られると思います。

ではでは。