映画構成の緻密さに脱帽!グランドホテル方式(群像劇)のおすすめ映画5選

群像劇 グランドホテル形式

皆さんは映画の種類の中でグランドホテル形式という種類をご存知でしょうか?正式には群像劇と呼ばれるもので、複数の登場人物の時間経過をバラバラに進行させ、それぞれに個別のストーリーがある映画の事です。

グランドホテル形式とは「ホテルのような一つの大きな場所に様々な人間模様を持った人々が集まって、そこから物語が展開する」方式のことである
Wikipedia改変

1つの映画の中に、様々な属性を持つ主人公が登場し、それぞれのストーリーを展開していきます。時折他のストーリーとつながっている部分があり、全体の構成が非常に細かく、パズルのように組み立てられている作品が多いです。

今回は、個人的に大好きなこのグランドホテル形式の映画の個人的オススメをご紹介します。

つい笑ってしまうテンポの良いギャング映画

スナッチ
スナッチ (1枚組) [SPE BEST] [DVD]
2000年
監督:ガイ・リッチー
主演:ジェイソン・ステイサム
上映時間:102分

ロンドンが舞台となり、ギャンブル中毒のフランキー(ベニチオ・デル・トロ)が中心となる強盗集団が極上のダイアモンドを盗むことから展開していきます。ストーリーの展開に惹かれていくうちに、輪をかけて楽しませてくれるのがブラックジョーク!イギリス映画ならではなのでしょう。ブラッド・ピットやジェイソン・ステイサムをはじめとする、豪華な顔ぶれにも満悦至極!映画を楽しめるって、センスの良い会話や音楽も大切な要素だと感じさせてくれる逸品です。

監督PICK UP
コミカルなバイオレンス映画としてのジャンルに定評がある。自ら脚本も手がけることが多く、緻密に計算された作品を送り出している

日本アカデミー賞作品賞受賞作品

桐島、部活やめるってよ
桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)
2012年
監督:吉田 大八
主演:神木隆之介
上映時間:103分

タイトル一つとっても、気になる作品です。一見つながりのない高校のクラスメイト5人に起きる小さな事件。少しずつ、それぞれの中に溜まっていくわだかまり。各々が持つ問題がつながりを持った時、一つのストーリーが始まります。青春時代に悩んでいた事など、忘れてしまいそうだった感覚を呼び起こしてくれる作品です。

監督PICK UP
元CMディレクターという経歴の持ち主。本作で日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞を受賞。

鬼才の放つ、異色の傑作

パルプフィクション
パルプ・フィクション [DVD]
1994年
監督:クエンティン・タランティーノ
主演:ジョン・トラボルタ
上映時間:154分

グランドホテル形式と言えばやはりこの人。鬼才クエンティン・タランティーノの名を一躍世に知らしめた、出世作にして最高傑作。映画は主に「レストラン強盗」「ビンセントとジュールス」「ビンセントとボスの妻」「金時計」「ボニーの一件」の5つのオムニバスエピソードから構成されています。時系列を複雑に組み替えた巧みなストーリーテリングで観客を翻弄、2度3度と繰り返しリピートすることで味わい深さが増してくる作品です。ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン、ユマ・サーマン、ブルース・ウィリス、といった名俳優たちによる会話のアンサンブルが魅力的!

監督PICK UP
説明不要の鬼才、クエンティン・タランティーノ。親日家としても知られ、本作でもブルース・ウィリスに日本刀での殺陣を行わせるほどの日本映画のファンでもある。コミカルでありながら緊張感ある作風は癖がある者の、世界中にファンが多い。

日本の俳優陣も熱演

バベル
バベル [DVD]
2006年
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ
主演:ブラッド・ピット
上映時間:143分

モロッコ、アメリカ、メキシコ、日本で起こる事柄の裏側にはある接点が・・・「天罰とは何なのか」そんな言葉が浮かんでくるこの作品は国による異なる言語を与えられた私たちの運命を今一度思い起こさせます。そのキーワードはやはり「バベル」なのです。ブラッド・ピットとケイト・ブランシェットが夫婦役で出てくるシーンももちろん見応えあり。各人がどのように繋がって行くのか見どころたっぷり。また、日本の俳優陣の熱演にも注目したい。役所広司、菊地凛子も活躍しています。圧巻の演技を披露した菊地凛子はこの作品で数々の賞で受賞、ノミネートされました。

監督PICK UP
本作制作前の03年「21グラム」をはじめ、10年「ビューティフル」(アカデミー賞外国語映画賞ノミネート)、14年「バードマン あるいは」(アカデミー賞作品賞・監督賞受賞)、15年「レヴェナント:蘇えりし者」(アカデミー賞監督賞受賞)と、作品数は少ないものの、どれもが高評価の超実力派。

カッコよくて笑えるバイオレンス映画

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ [SPE BEST] [DVD]
1998年
監督:ガイ・リッチー
主演:ニック・モラン
上映時間:108分

エディ、ベーコン、トム、ソープの悪友4人組はマフィアのボスであるハチェット・ハリーにカード賭博で負けてしまい、50万ポンドの借金を背負うことになります。しかし、ハリーがイカサマで賭けに買ったことを知っていたエディは復讐計画を企てます。時系列の組み替えを駆使した秀逸なクライム・サスペンスであり、少し間抜けな登場人物たちによる、テンポのいいコメディ映画としても楽しめる。若かりし頃の(と言っても見た目は変わらず今と同じ)ジェイソン・ステイサムが出演しているのも見所のひとつ。

監督PICK UP
「スナッチ」「シャーロック・ホームズ」シリーズなどを手がけ、独特の映像センスを持つ監督として有名なガイ・リッチーの長編デビュー作。この作品で一躍有名に。

じっくり映画を楽しみたい方におすすめ

群像劇映画は、正直頭をつかうことも多いです。作品によってはそれぞれのストーリーに伏線がはられ、別のストーリーで回収していくというスタイルが多く、まさに「風が吹けば桶屋が儲かる」という諺をそのまま映像化したような作品も。

気軽にボーっと観てしまうと、途中から「?」の連続になることも。静かなリラックスした夜や、休みの日にじっくりと映画を楽しみたいという方にオススメのジャンルです。